French-French East 22005年12月03日 22:00

第2回フレンチ・フレンチ・イースト ロゴ
カルフール南町田の屋上駐車場にて開催されました。
今回はセントラルと同日開催、土曜日ということで、
前回よりは集まりが今ひとつの様子。

10時過ぎに到着。この時点でカングーは10台ほど。
店内へ行って買い物をして戻ると、これからディラーへ行って
カングーを契約したいという方から声をかけられて、
しばらく説明会。

シトロエンは2CV、DSなどのヒストリックからプルリエルまで。
プジョーはCCがずらりと並んで壮観。
ルノーは4、サンクターボ、アルピーヌ、エクスプレスからルーテシア、メガーヌほか
種類は多いけれど、他社に比べると地味かなぁ。

いろいろ写真を撮ったけど、スマートメディアのトラブルで
読み出し不可になってしまい、残念無念。

キャンペーン2005年12月11日 22:00

クリオ サービス仕様
ディーラーからクリスマスキャンペーンの案内はがきが来ていたので行って見ました。

くじ引きでは、ミニカーが当たりましたが、カングーがなかったので、
クリオのサービス仕様を頂きました。

カレンダー2005年12月11日 22:05

2006 カングーカレンダー
カレンダーも頂きました。色はお約束どおり、自車と同じ緑。

Wanted2005年12月12日 22:00

モッホソース
モッホソースというのですが、日本では見かけません。

ビターオレンジとレモンのジュースをベースに、胡椒、コリアンダー、クミン、
ガーリックパウダー、オニオンのみじん切りのミックスです。
牛、豚、鶏の肉にしばらく漬けて焼くと、微妙な酸味と香りが付きます。
お手軽に中南米の味になります。
どこかで売っているのを見かけたら、お教えください。

海外の道路2005年12月14日 22:00

先月、出張で行ったニカラグア共和国のマナグアには
何箇所か、ランナバウトがあります。
私自身は運転していませんが、入るタイミングとか慣れないと難しそうです。
日本に少なくて、海外に多いのは、スリーピングポリス、場所によって
ポリスがドックとかキャットとか言う、人工凸でしょうか。
標識なんかよりも確実にスピードダウンしますね。

私が運転したことがあるのは、南アフリカ共和国です。
ここは車が左側通行で日本と同じなので、違和感は少なかったのですが、
ちょっと面白いルールがありました。
それは、地方都市の交通量が少ない交差点で、信号はありません。
すべての道路に一時停止の標識が立っています。
この交差点での優先順位は、一番先に一時停止した車なのでした。
その他に推測ですが、速度計測している箱があって、
制限速度を10Kオーバーだと動作せず、15KMオーバーだと
その先の信号が必ず赤になるなんていう所がありました。

どう見ても2005年12月15日 22:00

某国の日産ディーラーのバナーから
これは、某国のNissanディーラーから来たメールに張り付いていた
バナーから切り取った写真なのですが・・・フロントグリルがちょっと違うだけで、
どう見てもMasterにしか見えないのです、私には。
どんな名前で販売されているのか興味のあるところです。

前フリ2005年12月15日 22:05

ルノー・マスター
これはルノーの商用車Master、厳密にはMaster2です。
写真は仏ルノーサイトからの拝借しました。

INTERSTAR2005年12月16日 22:00

ニッサン・インタースター
ちょっと調べてみたところ、
NISSAN INTERSTARという名前で販売されているようです。

買いました2005年12月20日 22:00

ルノー・マスター(左)、ルノー・カングー(右)、消防仕様
昼に見たblogの影響で、会社帰りに寄ってみました。
マスターのルノーサービスは売り切れ。
で、カングーともども消防仕様で合わせて見ました。

散財2005年12月20日 22:05

ルノー・トラフィック ミシュラン仕様
トラフィックは小型サイズがないので、思い切って大型を買いました。
ミシュラン仕様です。